DMMビットコインで取り扱うのはビットコインをはじめとする各種の仮想通貨です。

これらの仮想通貨ではブロックチェーン技術などのセキュリティ対策が施されており、外国為替証拠金取引のような一般的な通貨を取り扱うのとは、少々方法が異なる部分があります。

実際にDMMビットコインで仮想通貨の売買をするためには、まずは口座を開設した上で、入金や出金の手続きをすることを覚えておかなければなりません。最初の入金の方法にはクイック入金と銀行振込の両方があります。

クイック入金は顧客ごとにパーソナライズされたマイページから、簡単な操作だけで指定した金融機関の預金口座からリアルタイムでDMMビットコインの口座に入金できるサービスです。

このサービスを使えば金融機関をリストから選択して金額を入力しただけで、それぞれの金融機関のサイトの決済画面にアクセスして手続きをすることが可能です。ほかには銀行振込の方法があります。

こちらはDMMビットコインから指定された銀行口座に資金を振り込むことが必要ですが、口座番号は顧客ごとに異なっています。

この方法は金融機関の営業時間に左右されるほか、受け入れを確認するのでクイック入金のように即時処理ができません。

実際にはDMMビットコインの取引システムを通じて仮想通貨の取引を行う際には、ウォレット口座からトレード口座に資金を振り替える必要もあります。トレード口座への振替はマイページから行うことができ、金額を指定の上で確認ボタンをクリックして操作します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です